2024オープンキャンパス 早稲田VS東大

大学入学後

今年もそろそろオープンキャンパスの時期ですね。

息子の参加したオープンキャンパス

息子は高2のときに、国公立大学をいくつか見て回りました。2022年は、オンラインではなく現地で参加できるところがほとんどでした。

ただ、模擬授業などは抽選ではずれてしまい、本当にただキャンパスを見るだけ、という大学もありました。

過去記事 高2・夏のオープンキャンパスやキャンパスツアー

また、東大はオープンキャンパスではなく、高校の理数科クラスで希望者だけ見学に行きました。

過去記事 東大の見学に行ってきました

今振り返ってみると、どこの大学を受験しようか、あれこれ考えてみる時期がいちばん楽しかったですね。

2024早稲田大学オープンキャンパス

早稲田のオープンキャンパスは、昨年から人数制限などはなく、普通に開催しているようです。

今年は8月3日(土)・4日(日)です。

一部のプログラム(理工系だったら実験の授業など)は、事前申し込みが必要なようですが、大講堂で行われる模擬授業などは、当日参加できるようです。また、地方でも説明会をやっているようです。

詳しくは大学HPをご覧ください

早稲田大学オープンキャンパス2024

受験当時は私立はまったく考えていなかったので、うちはどこにも見学に行きませんでしたが、受験後に早慶どちらにするかすごく悩むことになりました。

見学に行くと縁起が悪い(国立に落ちそう)気がして、考えたくなかったのですが、現実にはそういうこともあるので、余裕のある方は私立も見学に行かれるのもよいかと思います。

早稲田を観に行くならやはり本キャン(早稲田キャンパス)が楽しいです。

大隈講堂・大隈庭園・村上春樹ライブラリー(隈研吾建築)・演劇博物館などみどころが多いです。

わたしの個人的なおすすめは、「會津八一記念博物館」。大正時代の旧図書館がリニューアルされているのですが、レトロで美しい建物です。収容美術品も横山大観の大作などが見られます。

いずれの施設も無料で入場できます。

休憩するなら「森の風」がおすすめです。15階にあるため、天気がよければ都内が一望でき、大隈庭園も見下ろせます。食事メニューはあまりないので、お茶休憩によいと思います。

理工キャンパス(西早稲田キャンパス)は、特に見どころはないかな・・(汗)。

ただ、何もない日に理工キャンパス内に入ると、他に部外者がおらず、結構目立ちますので、建物内を見るならやはりオープンキャンパスの日に行くのがよいかもしれません。

早稲田キャンパスのほうは解放的で、何もない平日でも一般の方がお茶しにきたり、高校生が団体で見学しているのを見かけましたので、いつでも気軽に見に行けると思います。東京見物のついでにいかがでしょう?

ちなみに、2つのキャンパスは若干はなれており、ゆっくり歩くと20分くらいかかります。

2024東大オープンキャンパス

なぜか今年もオンライン開催みたいですね。

今後もずっとそうなのかな?

まあ、東大も普段から入構できますし、学園祭に行けば建物内にも入れますから、学部の説明や模擬授業などは、オンラインのほうが合理的という考えなのでしょうね。

今年は8月6日(火)・7日(水)開催で、7月1日から参加登録が開始されているようです。

2024東大オープンキャンパス

にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました