第3回東大本レの結果【高2・10月】

息子・子育て・受験

先日の東大模試の結果が返ってきました。

2022年第3回10月東大本番レベル模試の結果

では、さっそく今回の結果です。(理系です)

まずは点数から。

英語 42/120

国語 42/80

数学 13/120

物理 12/60

化学 15/60

合計 124/440

志望校判定(理Ⅰ)は・・

全体だとE判定

高2生の中だけだとC判定でした!

 

今回の模試の反省と今後

今回はおそらく夏休みに受けたものと比べて伸びはないだろうな、と思っていましたが、案の定でした。

夏休み明けからやっているのは映像授業の受講のみで、どの教科もまだ演習はしていないからです。

なので、今回の模試は受けなくてもよいのでは?、とわたしは思っていましたが、息子はなぜか模試がとても好きなので、予定通り受験しました。

定期的に受けて、現在の実力を思い知るのはよいことなんだそうです。

今回の反省としては、英作文が0点だったそうです(笑)。

前回は2点で、いちおう英作の参考書で準備をしていたらしいのですが・・。

もともとスペルミスが多いタイプなので、そこが原因なのか、文法なのか、問題の趣旨を理解できていないのか?

これは自力で対策するのが無理そうなので、学校の先生に頼んで添削してもらったら?という提案をしています。

毎週1回でも提出すれば、だんだんと点がとれるようになってくるのではないでしょうか。

さて、現在は東進のハイレベル物理(苑田先生)とハイレベル化学(鎌田先生)の映像授業を併行して絶賛受講中です。

どちらもとても面白いそうで、機嫌よく観ています。

今後の年内実施の模試の予定としては、学校で受ける進研模試や、東進の全統模試、共テ模試。

学校の定期テストもありますから、テストだらけですね。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました